• 立体駐車場を作る時のメーカー選びのポイントとは

    • 自宅の駐車場を持つ人の中には子供が自動車を購入するなどの理由で、現在の1台しか収容出来ない駐車場を多段式などの立体駐車場にするケースも少なくありません。


      多段式の駐車スペースは2段タイプであれば2台分の収容、横方向に2台のスペースを確保出来る場合には4台分の収容スペースを確保可能です。

      少ないスペースで収容台数を増やせるなど、色々なメーカーが一戸建て住宅などで利用出来る立体駐車場を開発しています。

      立体駐車場のメーカーの価値ある情報を探してみてください。

      メーカーを選ぶ時には有名な会社を選びたい、価格が安い製品を用意している会社を選びたいなど立体駐車場を作りたい人には色々な選び方のポイントがあるわけです。


      有名な会社で価格が安いと考える人は多いかと思われますが、メーカーを選ぶ時には保守メンテナンスがしっかりと行って貰えるのか否かを確認しておく事が重要です。


      マンションの駐車場などでも利用が行われている多段式の立体駐車場は機械で自動車を上下左右に移動させる仕組みになっています。

      機械操作自体は特別難しいものではありませんが、機械で動作するため定期的な点検やメンテナンスが必要不可欠です。



      例えば、摩擦が多い場所にはオイルを追加してあげる、機械を動かすのは電気ですから電源周りに異常がないのかを確認する、1年に1度の割合で保守点検やオイル充填などを行ってくれるメーカーを選べば安心にも繋がります。



      また、突然故障してしまった時にいつでも駆けつけてくれるなどのサポート体制もチェックしておきましょう。

  • 駐車場の最新考察

    • 立体駐車場のメーカーを比較する時のポイント

      遊休地を利用する方法の一つに駐車場経営があります。駅から近い場所の遊休地は店舗を作りテナントして貸し出す方法もありますし、ある程度の広さを持つ土地ならばマンションを建設して投資を行う事も可能です。...

  • 駐車場のよく解る情報

    • 立体駐車場は専門のメーカーを頼ろう

      商業施設やビルを建設する場合、建築家が設計して大手ゼネコンなどが実際の作業を行うのが一般的です。しかし、立体駐車場は特殊な分野のため専門メーカーが存在しており、いくら専門的な知識を持つ建築家でも手が出しにくいものとなっています。...

  • 駐車場関係の真実・駐車場のサポート情報

    • 多段式などの立体駐車場のメーカーは多数あります

      立体駐車場には駐車スペースを立体化する事で敷地を最大限に活用出来るメリットやタワー式などの場合であればセキュリティ性の向上や周辺交通の改善に貢献出来るようになる様々なメリットを持ちます。立体駐車場の設備には機械式と自走式の2種類がありますが、この内メーカーが製造販売を行っているものが機械式です。...

    • 立体駐車場とそのメーカー

      立体駐車場はたくさんの車両を収容したい場合に有効な駐車場です。駐車場は大きく自走式と機械式の2つに分けることができます。...